MUTURI-3DCG

アクセスカウンタ

zoom RSS BVHインポート2

<<   作成日時 : 2012/04/15 13:52   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

クリップボード102

BVHファイルをテキストエディターで開き、モーションデータ部をコピーして別ファイルとして保存します。
表計算ソフトでそれをCVS形式ファイルとして読み込みます。

クリップボード103

Hipスケルトンの回転データはDEF列なのでy軸回転とz軸回転の列を入れ替えます。そして保存します。
そのファイルをテキストエディター開いてデーターをコピーして元のBVHファイルのデータ部分と置き換えます。
そして別名のBVHファイルとして保存します。
Realsoft3DでそのBVHファイルを読み込むと、z軸に回転する現象は修正されましたがキャラクターの向きがz軸
のマイナス方向を向いているようです。

クリップボード104

お辞儀をするところも上半身を曲げずに足のほうが上に上っています。

クリップボード105

これはどうしたらいいんでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

重力の無い宇宙だったらお辞儀するのも
大変そうですね
Real Chopper
2012/04/15 21:07
Real Chopperさん、こんばんは。
簡単にデーター変換は出来ませんね。
他の3DCGソフトがうらやましいです。
3DCGの空間は宇宙空間のように空気が無いので
地上の場面をリアルにレンダリングするときは空気も用意してやらないといけませんね。
そういうことを自動で計算してくれるレンダラーもありますが、Realsoft3Dでは出来ません。
UDATU
2012/04/16 21:42
7Vz2GG http://www.LnAJ7K8QSpkiStk3sLL0hQP6MO2wQ8gO.com
Barnypok
2017/04/01 18:55

コメントする help

ニックネーム
本 文








BVHインポート2 MUTURI-3DCG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる